株主優待 寄贈結果のご報告(2013年度)

寄贈結果のご報告

明治ホールディングスでは、株主さまの日頃のご支援、ご愛顧に感謝し、株主優待を実施しております。また、株主さまのご意志により優待品の送付に代えて同等品を福祉団体などへ寄贈する「寄贈選択制度」を今年度も実施いたしました。

今年度は、東日本大震災の被災地の方々および被災地から離れて避難をされている方々、また全国の障がいのある児童の支援団体、合計253団体へ認定特定非営利活動法人日本NPOセンターを通じて寄贈を実施いたしました。

今年度実績

寄贈にご賛同いただきました株主さま 2,190名
株主さまから寄贈いただきました相当金額 644万2,500円

※明治ホールディングスからも同額相当分を寄贈し、合計1,289万円相当分の当社グループ製品を寄贈いたしました。

東日本大震災で被災された皆さま、関係者の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
また、ご賛同いただきました株主の皆さまのお気持ちに、心より感謝申し上げます。

寄贈先訪問レポート

今年度も多くの寄贈先の中、4つの施設へ訪問させて頂きました。

ご賛同いただきました株主の皆さまに代わりまして当グループ製品を直接お渡しした様子をお伝えさせていただきます。

人事総務部担当者
人事総務部担当者

相馬市中央児童センター(福島県 相馬市)(2013年10月24日訪問)

福島県の一部の電車が東日本大震災の影響で『運転見合わせ』の状態が続いているため、東京からは新幹線、高速バスとタクシーを乗り継ぎ、『相馬市中央児童センター』を訪問してまいりました。建物の外まで子供たちの元気な声があふれていて、ホールでお菓子を配付すると、さらに元気いっぱい走り回って、飛び跳ねて、喜びを全身で表現していました。震災の影響で一番心配なのは、放射線量。子供たちを思いっきり外で遊ばせてあげられないのが悩みの種ということでしたが、この度かわいらしい『砂場ハウス』が建てられたため、みんなで、交代で砂遊びができるようになったと喜んでいらっしゃいました。震災から2年半が経ち、支援が少なくなる中で、お菓子の支援は本当に助かりますと感謝の言葉もいただいてまいりました。

新潟市避難者交流所「ふりっぷはうす」(新潟県 新潟市)(2013年10月25日訪問)

東日本大震災の影響により新潟市とその周辺で一時避難生活を送っている方々のための交流所として開館した『ふりっぷはうす』を訪問しました。こちらは、2011年10月に開館後、利用者が1万人を突破するという実績を持つ施設で、閑静な住宅街の中に大きな門を構えていました。この交流所の利用者には、『子供たちの元気な笑顔を見続けたい』、『安心できる生活をしたい』という思いから、福島で働くお父様と離れ、新潟での生活を選択した一時避難者が多いとのことです。訪問した当日は、交流所の一室でお母様方が情報交換をしながら内職をされていらっしゃいました。福島と新潟の往復交通費などの経済的負担や精神的な負担など様々なご苦労がある中でも、強い心を持って、支えあって前に向かって進んでいらっしゃいました。

児童デイサービス「NPO法人ひまわりの花」(富山県 富山市)(2013年10月28日訪問)

富山県にある『NPO法人ひまわりの花』のみなさんの活動場所は、雄大な自然の中の一角にあるかわいらしい建物。こちらは、放課後に中学生と小学生が一緒に活動している団体で利用者は10名とこじんまりとしているのですが、一人ひとりが大変活発で室内が活気に満ち溢れており、訪問直後から「どこから来たのですか?」、「一緒に遊ぼうよ!」と次々に声を掛けられ、手を引っ張られ、終始賑やかでした。その一方で、中学生が小学生の面倒を見るなど心温まる一面も見られました。みんな揃ったところでおやつの時間となり、たくさんのお菓子のダンボールを目の前にすると大はしゃぎし、おやつを満面の笑顔でこちらを見ながら選んで食べる姿を拝見して、心から嬉しくなりました。

障がい児通所施設「はばたき」~(滋賀県 彦根市)(2013年10月30日訪問)

滋賀県彦根市で1999年より高齢者や障がい者、障がい児を地域の中で支援し続けている『NPOぽぽハウス』が開所した、『障がい児通所施設「はばたき」』を訪問してまいりました。こちらは、近隣住民の方々とのふれあいをとおして『障がい』についての理解を深めてもらう努力をされていて、2013年9月には施設の規模を拡大してより幅広く交流する機会をつくり、様々な経験を積んで、障がいのあるみなさんが健常者と同様な生活ができるようになることを目指しているとのことでした。訪問した当日は、株主さまから寄贈されたお菓子や飲料のお礼として、手作りの『ありがとう』というボードを掲げてくださり、また施設のみなさんによる自作のお礼状をいただき、大変感激しました。

寄贈先からのお便り

株主優待 寄贈先からたくさんのお便りをいただきました(2013年度)

バックナンバー

過去の「株主優待寄贈のご報告」はこちらでご覧いただけます。

2012年度
2011年度
2010年度
2009年度