明治グループは、
「おいしさ・楽しさ・健康・安心」の世界を拡げ、
お客さまの日々の生活充実に
貢献してまいります。

明治ホールディングス株式会社 代表取締役社長 松尾 正彦明治ホールディングス株式会社 代表取締役社長 松尾 正彦

明治ホールディングス株式会社
代表取締役社長
松尾 正彦

私たち明治グループの使命は、赤ちゃんからお年寄りまであらゆる世代の皆さまへ毎日の生活に欠かすことのできない「乳製品」「菓子」「栄養」「薬品」など幅広い分野の製品を通じて、「おいしさ・楽しさ」の世界を拡げ、「健康・安心」への期待に応えてゆくことです。そして、変化する社会や毎日の暮らしにおいて常にお客さまの気持ちに寄り添い、一歩先を行く価値を提供し続け、日々の生活充実に貢献してまいります。

また、本業を通じて社会的課題にも積極的に取り組んでまいります。環境に配慮した事業活動の推進、安定調達に向けた取り組みなど、持続可能な社会への貢献にも努めていきながら企業の成長へとつなげていきます。

私たちは、長期経営指針「明治グループ2020ビジョン」の第二ステップとなる2015-2017年度グループ中期経営計画「STEP UP 17」を遂行しています。重点テーマとして「成長の加速とさらなる収益性向上」を掲げ、事業環境の変化に柔軟に対応しながら優位事業を徹底的に強化するとともに経営基盤の進化も目指しています。

中計初年度である2015年度は、営業利益およびROEが2017年度の目標数値を大きく上回り、前倒しで達成するこができました。一方、中計で掲げた経営課題への取り組みは、まだ道半ばのものも多々あることから引き続き着実に実行してまいります。

私たちは、2016 年10 月に創業100 周年を迎えました。これからの100年もお客さまに、そして社会から必要とされる存在であり続けるために、グループ一丸となって誠実に、謙虚に、日々挑戦してまいります。

引き続きご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。