「明治製菓 CSR報告書2009」「明治乳業 環境報告書2009」発行のお知らせ

2009/08/21

このたび、明治グループは2009年度版「明治製菓CSR報告書」「明治乳業環境報告書」を発行しましたのでお知らせ致します。両社は食と健康に関わる事業に取り組む者として社会的責任を果たし、さまざまなステークホルダーの皆さまのご期待に応えるべく活動を続けてまいります。

なお、2009年4月に経営統合致しましたので、来年度(2010年度版報告書)よりグループ全体をとりまとめた報告書とする予定です。

「明治製菓 CSR報告書2009」の主なポイント

  1. (1)CSRの重点分野である「品質」「環境」などの活動を中心に、「お客さまとのコミュニケーション」「ワークライフバランス」など、さまざまな活動をわかりやすく紹介しています。
  2. (2)特集として「環境を考えたパッケージ」に焦点を当て、ごみをなくすための包材の工夫をキャラクターや写真を交えながら、どなたでも楽しくお読みいただける書面で紹介しています。
  3. (3)「カカオ生産国とのパートナーシップ」では、日本チョコレート・ココア協会やWCF(世界カカオ財団)のカカオ生産国への経済的・社会的発展の支援活動に対する、明治製菓としての積極的なかかわりについて紹介しています。

「明治乳業 環境報告書2009」の主なポイント

  1. (1)特集[1]として、人・環境に配慮した最新鋭の設備と技術を駆使した流動食専用工場となる「群馬栄養食工場」を紹介しています。
  2. (2)特集[2]として、根室自然環境保全区での活動を振り返るとともに、その未来について保全区と関わりある方々とのステークホルダーダイアログを紹介しています。
  3. (3)環境活動報告以外にもさまざまな社会活動として、「お客さまの声を商品改善に活かす取り組み」「お客さまの食育をサポート」などを紹介しています。

以上

●この件に関するお問合せは IR広報部CSRGへ TEL(03)3273-3917