「明治グループ CSR報告書2010」発行のお知らせ

2010/07/02

このたび、弊社グループは「明治グループ CSR報告書2010」を発行しましたのでお知らせいたします。私たち明治グループは、「食と健康」に関わる事業に携わる者として、その責任の重さを自覚しながら、企業として健全に発展していくことで、社会への責務を継続的に果たしてまいります。

「明治グループ CSR報告書2010」の主なポイント

  1. (1)私たち明治グループのさまざまなCSR活動を、グループ理念体系に基づきご説明しています。
  2. (2)「品質」「環境」などの取り組みを中心に、「お客さまや社会とのコミュニケーション」など、グループのさまざまな活動を次のとおりご紹介しています。
    • 「品質に対しての取り組み」:事業ごとの特性に合わせた品質管理システムにより安全・安心をお届けする仕組み。
    • 「生物多様性保全の取り組み」:明治乳業の保有する「根室自然環境保全区」での野鳥保護などのボランティア活動や高槻市(大阪)「たけのこの里」竹林再生事業の放置竹林整備ボランティア活動。
    • 「カカオ生産国とのパートナーシップ」「ブルガリア共和国との交流」:グループ各事業の特質を生かした国際的支援・交流。
    • 品質管理部門やお客さま相談窓口からお客さまの声を商品に反映させる取り組みと具体例についてご紹介しています。
  3. (3)巻頭特集「日本の“食の近代化”をお客さまとともに歩んできた明治グループの足跡」では、創立から現在までグループ各社が、日本初・世界初といった商品などを通して、お客さまとともに歩んできた歴史をご紹介しています。

以上

※当報告書はホームページからもご覧いただけます。