RECRUTING SITE

menu
  • ホーム ホーム
  • もっと、しよう。 もっと、しよう。
  • 明治グループについて 明治グループについて
  • 人と仕事 人と仕事
  • 生産技術エンジニアリング特集 【明治】生産技術エンジニアリング特集
  • M R特集 【Meiji Seika ファルマ】M R特集
  • キャリアと環境 キャリアと環境
  • 採用情報 採用情報 coming soon
  • ENTRY coming soon coming soon

右川 祥太朗

※所属・内容は取材当時

仕事内容について

どんな売り場にすれば、商品は売れるのか。
自分次第で、仕事の幅はどんどん広がる。

乳製品や加工食品などを取り扱う事業の営業として、担当エリア内の量販店(スーパー、コンビニ、ドラッグストアなど)への提案営業活動を行っています。入社後の1年間は神奈川・東京エリアのスーパーを担当。積極的に店舗を巡回し店舗担当者ともコミュニケーションを取ることで売り場のことを学び、実際にどういった提案が効果的なのかを肌で感じました。その後、ドラッグストアやコンビニエンスストアなども担当し、営業活動の幅もどんどん広がり、より責任のある仕事を任されるようになりました。また、私のような若手でも提案したいことを上司に相談すると、積極的に「やってみよう!」と後押ししてくれるチャレンジングな環境にあったので、担当エリアが変わった今も、やりがいを持って仕事に取り組めています。

思い出に残るエピソード

お取引先にも、お客さまにも喜んでもらいたい。
その熱意のもとで、大試食会イベントを提案。

私が営業担当者として最も達成感を感じるのは、自分の思い描いた提案を取引先に受け入れてもらい、かつその先のお客さまにまでつながる成果をあげられた時です。ある取引先で新商品が思うように売れず、厳しい状況が続いていました。そうした状況を改善するために、数店舗限定での大試食会イベントを提案。はじめは店舗担当者も乗り気ではありませんでしたが、他社での成功データを見せたり、自作POPの作成や、購入者に景品を付けるなど、さまざまな提案を繰り返すうちに、店舗担当者も協力してくれることに。実施時には、イベントの成功という目標に向けて、一緒に売り場を作成。結果、イベント当日に納品した商品はすべて完売という大成功を収めることができました。取引先バイヤーに成果を報告すると、「右川さん、次は違う店でもやってみようよ!」とのお言葉をいただき、新商品の取り扱い店舗数拡大につながりました。

※バイヤー 商品の品揃えなどの決定権を持つ人

将来の目標

営業としても、人としても、大きな成長を。
明治でやりたいことは、たくさんある。

当面の目標は、量販店を担当する営業として、現在扱っている乳製品や加工食品以外にも、菓子・市乳・アイス・健康栄養食品など、自社商品すべてを扱う営業のプロフェッショナルになることです。また、メーカーに就職した以上、ものづくりに携わりたいという気持ちがあり、営業職として数年経験を積んだ後はマーケティングや商品開発の分野に携わりたい。どんな商品が売れ筋となるかなど、営業現場で学んだ経験を生かし、市場動向やお客さまのニーズに対応した商品戦略を立て、会社のさらなる発展に貢献していきたいと考えています。また、人としても、後輩を守れるような先輩を目指していきたいです。経験の浅いうちから仕事を任せてくれる環境だったからこそ、私自身もいろんなトライができましたが、その反面、ミスをすることもたくさんありました。その際、先輩は必ず私を守ってくれ、「次に生かせば良い!」と先につながるアドバイスをくれました。今の職場は誰かのミスを責めることなどなく、みんなでやろうという連帯感があるチームです。私も、後輩が伸び伸びと仕事ができるような環境がつくれる、頼りになる先輩を目指していきます。

ある1日のスケジュール

  • 8:20

    8:20

    出社。メールチェック後、商談や打ち合わせのための資料を確認。準備を済ませ、取引先へ。

  • 10:30

    10:30

    取引先バイヤーと商談。新商品の紹介や今後の企画・対策について詳細を詰める。

  • 12:00

    12:00

    昼食。商談先付近でネット評価の高いラーメン屋さんを探してランチ。

  • 13:00

    13:30

    数店舗を訪問。店舗担当者と世間話を含めながら、売り場の販促活動について打ち合わせ。来月の販促提案やマネキンさんによる試食販売の提案も行う。

  • 17:30

    17:30

    帰社。本日の事務処理を行い、明日の資料などを用意。

  • 19:00

    19:00

    退社。フットサルで2時間ほど汗を流し、近所の銭湯に行き帰宅。