Meiji Seika ファルマ(株)の海外グループ会社であるPT.メイジ・インドネシア・ファーマシューティカル・インダストリーズは、2021年12月4日に発生したインドネシアのジャワ島スメル山噴火に対する支援として「Head of the Department of Energy and Mineral Resources of East Java Province」を通じてワイドシリン錠やメイアクト細粒などの医薬品(日本円で約100万円相当)を寄付しました。この噴火では、火砕流がふもとの集落まで流れて被害が発生し、1300人以上の住民が避難を余儀なくされました。Meiji Seika ファルマではこういった災害時における支援を通じて、サステナブルな社会の実現に貢献していきます。

【寄付した医薬品】

  • Widecillin tablet(抗菌薬)
  • Meiact fine granules(抗菌薬)
  • Meixam for injection(抗菌薬)
  • Ediva Pure(ビタミン材)
  • Rubysta(消毒剤)
  • SP Troches(トローチ材)