RECRUTING SITE

menu
  • ホーム ホーム
  • もっと、しよう。 もっと、しよう。
  • 明治グループについて 明治グループについて
  • 人と仕事 人と仕事
  • 生産技術エンジニアリング特集 【明治】生産技術エンジニアリング特集
  • M R特集 【Meiji Seika ファルマ】M R特集
  • キャリアと環境 キャリアと環境
  • 採用情報 採用情報 coming soon
  • ENTRY coming soon coming soon

Meiji Seika ファルマで働くMRについて
もっと知ってもらうために、
当社で働く社員の“リアル”を
アンケートでご紹介します。

アンケート回答者のプロフィール

※2017年アンケート実施当時

  • 年齢

    年齢
  • 男女比

    男女比
  • 文系 or 理系

    文系理系

01

就活について

就活中に見ていた業界

就活中見ていた業界 就活中見ていた業界

入社の決め手

入社の決め手 入社の決め手

コメント

社風

チームを大切にしながら
相談できる環境が整っている。
営業所全体で一丸となって
取り組んでいる姿に
魅力を感じた。

人が良い

採用担当者の方の雰囲気が良く、
自分の素を出して
話すことができたから。
どこよりも、就職活動中に
出会った社員の方々の
印象がとても良かった。

社会貢献性

新薬とジェネリック
どちらも扱っており、
子どもからお年寄りまで
幅広く貢献できることも
魅力的に感じたため。

将来性

入社当時は
ジェネリック医薬品に
力を入れている先発メーカーが
meiji以外はなく、
先が見えている
会社と感じたから。

福利厚生

女性の比率が高く、
働きやすい環境が
整っていると
感じたため。

その他

高校生の時、
病院で薬をもらった
PTPシートに「meiji」の
記載を見つけた際、
安心感を覚えた。

事業に魅力を
感じた

感染症と中枢神経系と
ジェネリック医薬品の
三本を軸に
しているところ。

02

Meiji Seikaファルマについて

Meiji Seika ファルマの
入社前後のイメージについて

チームワークについて

入社前は個人の努力次第で、結果を出せる営業(MR)のイメージだったが、『個』だけではなく、
『組織』一丸となった取り組みは、切磋琢磨できる職場環境であると感じた。

社員の人柄について

大企業なので、お堅いイメージでしたが、入社してみると、非常に優しい人や尊敬できる人が多く、
「○○さんに出会えて良かった」と感じる場面が多いです。

仕事内容について

入社当初の「明治製菓」はお菓子メインの企業イメージであったので、医療用医薬品もラインナップは
限られたものしかないと思い込んでいたが、実際は抗生剤領域においての先駆者的存在であり、
幅広い領域で活躍していると感じた。

その他

仕事第一で働いている人が多いと思っていましたが、オンとオフがしっかりしていて、
プライベートも充実させることができる会社であると感じました。

Meiji Seika ファルマのココが好き!

03

社員・人間関係について

どんな社員が多い? どんな社員が多い?

04

職場環境について

地元とは文化や環境に違いがあるが、
その違いに面白みを感じることの方が多い。

全国各地の方々と仕事ができて面白い。
転勤のたびに各地の文化や四季を肌で
感じられることは魅力的です。

働く環境が変わることは、
自分自身が成長できる
チャンスの時でもあると思います。

住めば都です。
どこに配属されても、サポートしてくれる
上司や先輩が全国どこの営業所にもいます。

全国転勤できるので各地の文化に
触れあうのが楽しみです。
定期的に異動もあり、社内外問わずさまざまな
人と出会いがあると思っています。

いろいろな土地でさまざまな経験ができる。
慣れない土地で苦労はあるが、
地域ならではの行事やイベントに参加、
地元では経験できないことをたくさん経験でき、
自分の糧となる。

扱う製品は同じでもエリア特性によって
反応や考え方が違い、
また相手の立場・専門領域によっても違ってくるので、
全く同じ内容ではないところが面白い。

黙々と一人仕事をするというよりは
分からないことを上司や先輩に聞いたり、
相談しながら働ける雰囲気です。

フレンドリーな職場環境のため、
メリハリのある仕事ができる環境です。

周りに頼れる先輩がたくさんいるので、
仕事をしながら何かわからないことがあったら
すぐ教えていただけて非常に居心地が良い。

席が固定されていないフリーアドレスを導入している
営業所も一部あり、より営業所内での
コミュニケーションが取りやすいと感じています。

メール、電話、テレビ会議などで
他部署と密に連携をとることができます。
とても仕事がしやすい環境です。

和気藹々としていて、誰にでも相談しやすい環境です。

「iPad」

当社が扱う薬の情報をすぐに
提供することができる。
また、内勤業務も行えるので
効率よく仕事をこなすことができます。
インターネットももちろん使えるので
得意先と会話が広がる。
また外出先から内勤や実績確認を
するのにも便利なので
必須アイテム。

「営業車」

営業車はほぼ毎日乗るため、
会社の貸与品でありながら
自身の車同様に大切に扱います。
また、若手社員用の営業車には、
事故防止を目的として
障害物に近づくと
警報音が鳴るカーセンサーが
装備されています。

「RMPlus」

薬剤相互作用や添付文書を
確認できるツール。
安全性に関する情報をタイムリーに
提供することができるので、
医師や薬剤師の先生方の
安心や信頼につながります。

「NICE」

全国のMRや
サポートスタッフの
好事例・工夫・最新情報などが
投稿されている掲示板です。
この掲示板を参考にして、
自身の好事例が
生まれました。

05

ワークライフバランスについて

福利厚生や制度、取り組みのうち、
オススメしたいものは?

リフレッシュ休暇

35歳、45歳、55歳になる年にリフレッシュ休暇を取得でき、5日間以内の休暇と支援金の支給を受けることができます。長期の旅行などに活用する社員が多数います。

出産・育児関連制度(産前休職、産前産後休暇)

妊娠がわかってから体調がすぐれず、産前休職の制度に助けられました。産前産後休暇についても法律より長く休め、また、お給料も全額支給されるので、何かとお金がかかるこの時期に安心です。女性が安心して働き続けるうえでなくてはならない制度だと、身を持って実感しました。

出産・育児関連制度(育児休業)

ライフイベントで一時的に休まなければならなかったのですが、男女問わず取得しやすい環境が整っており、とてもありがたかったです。復職後は、休みの間サポートしてくれた職場の仲間に恩返しができるよう、仕事と生活の両立を頑張っています。

育児勤務制度

会社が認めた場合、希望者に対して出産から2年間、男女ともに異動を制限する制度です。子育てに力を入れなければならない時期、安心して働く原動力になりました。

フレックスタイム制度、短時間勤務

会社が認めた場合、子どもが小学校を卒業するまで取得することができ、時間外労働や休日労働などの所定外労働も免除されます。いざ何かあった時も働き続けられる環境が整っていることは、社員にとって何よりの安心です。

育児粉ミルク支援

子どもが生まれ、お祝いでいただいた粉ミルクはたいへん助かりました。

カムバック制度

育児・介護など、退職せざるを得ない場合でも、会社に意思を表明しておけば、復職する道が開かれる制度です。復職したい気持ちを支援、尊重してもらえ、たいへん嬉しかったです。

休日の
過ごし方は?

社会人に
なって
はじめたこと